--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年10月20日 (木) | Edit |
泣きながら娘が2階にあがってきた。

( ̄ω ̄;)・・・おばーちゃんに怒られたか???

どーしたの?

「おばーちゃん、しんじゃったら いやや~・゚・(つД`)・゚・」

( ゚д゚)ハァ?

なんで?

「おばーちゃん、はーちゃんが おおきくなったら しんじゃうの?・゚・(つД`)・゚・」

( ̄ω ̄;)・・・(そりゃいつかは…なぁ…。)

「だったら はーちゃん、おおきくならない~!
・゚・(つД`)・゚・」

1020.jpg


( ̄ω ̄;)・・・大丈夫よぉ~、あなたがお嫁に行くまで元気だよぉ~。

「はーちゃんが およめにいったら しんじゃうの~?・゚・(つД`)・゚・」

( ̄ω ̄;)・・・い、いや、あのぉ…。

おばーちゃんだけじゃなく、おかーさんたちも先はどーだか…。

こういうとき、娘のやさしさがかわいく思えるけど、

いつまでも泣くのでだんだんイライラしてくる。



(#゚Д゚) そんな先のこと心配することないでしょ!

おばーちゃん、今元気でしょ!?

おじーちゃんもみんな元気でしょ!?

それでいいじゃないっっ!!

そんな「もしも」のことなんて考えて泣きなさんなぁ~っっ!!!

(ノ#゜皿゜)ノ=======┻━┻


でもそういうやり取りがあったってことをおばーちゃんに報告するおかーさんであった♪

おばーちゃんもちょっとうれしそう。

(* ̄m ̄)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。