--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年04月21日 (木) | Edit |
3年の三学期頃から仲がよかったと思ってた友達から嫌がらせを受けるようになった。

なぜそうなったのか理由もわからず、向こうからの一方的なもの。

目が合えば「にらまんとって!」

何かあれば「うそつき!」

娘が誘っても返事が無いので他の子と遊んだら「裏切った」

そして何もしてないのに「嫌がらせせんとってよ!」

そしてもう一人の子を味方につけて、「なんでそんな意地悪するん?」

娘はまったく心当たりが無いので( ゚Д゚)ポカーン

そんなことがずっと続いてた。



4年生になって…

その子が娘に相談してきた「最近○○ちゃんが私を避けるけんけど、どうしたらいい?」

一緒に娘にいちゃもんをつけてた子が離れていったらしい。

娘は「なんか嫌われるようなことをした?と聞いてみたら?」とアドバイス。

そして「なんで私に相談するの?」と聞いてみたら

「最近は遊んでないけど、娘ちゃんは親友やと思ってるから」

( ゚Д゚)ハァ?どの口が言うかな。


それから今度は○○ちゃんが娘と遊びだすようになった。

理由はやっぱりその子を嫌いになったから。

ま、そうなるであろうことは予測できたよ。

で、朝の休み時間は○○ちゃんと遊んで、中休みには別の子と遊んでたら



「裏切った!」



娘「( ゚Д゚)ハァ?誰と遊ぼうが私の自由やん?」

後ろであの子も「裏切った!裏切った!」

そして二人は仲直りしたのか、娘を除けて遊ぶように。



○○ちゃんに一緒に帰ろうと誘ったら、娘を無視。

返事が無いということは無理なんだと解釈し、別の子と帰る娘に対して、その二人がまた


「うそつき!」


娘「うそつきって、返事が無かったやん!」

○○ちゃん「一緒に帰ろうって言ったくせに!」

もう一人もうなづいている。

なんでそんな屁理屈言うかな…(;´Д`)




「まだそんなことをするん?…もう4年生やで?」




二人「うるさい!だまれ!」

と捨て台詞を残し、走り去って行ったとさ。

なんで、あの子達は誰かの悪口がないと仲良くなれんのか…。

そして娘にお互いの悪口を吹き込んでたくせに。

似たもの同士で仲良くしててくれていいよ。

「仲良くしてるけど、お互い信用してないねんで。」

わかってるなら心配いらないや。

他にも友達はいるし。

意地悪してるときは娘の回りにいる子達にも見られてるわけで、自爆しまくりだし。

娘には「何もしなくていいよ」とだけ言っている。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。