--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年06月11日 (金) | Edit |
娘の隣の席の男の子は落ち着きが無いというか 手をあげずに先に発言するような子。

ま、元気な子だ。

今度の席書大会にはその子とうちの娘が選ばれた。

金曜の夜にその子のお母さんから電話がかかってきた。

何かあったのか!?と一瞬緊張したのだけど

「娘ちゃんの理科の教科書を間違って持って帰って来てたもので…」

(;´∀`)なんだ、そんな事か…。

明日持っていったほうがいいですか?と聞かれたので月曜日に学校で渡してもらえればいいですよと答えた。

そこから席書大会の話になった。

私はちゃんと書道を習ってないので、娘にも教えることが出来ない。

方や向こうはおばあちゃんが書道の先生。

娘も書道を習ってないということを知ると、すごく驚いてた。


(;´∀`)そうでしょうとも。私も信じられませんから…。

そしてこんな話が…

「うちの息子、クラスで好きな女の子が3人ほどいるらしいのだけど、名前を教えてくれないんです。でも娘ちゃんと席が隣になったときはうれしそうに教えてくれましてね娘ちゃんのことが好きみたいです。」

(*´ω`*)あらあら…













…('A`)

娘から…隣のその子が授業中じゃまをしてくると愚痴をよく聞いてるんだけど…。

好きな子にはちょっかいを出したくなるという男の子心理なんだろうねぇ。

残念ながら女の子にはそれが伝わらず、嫌がられるだけなんだけどねぇ…。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。