--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年12月08日 (月) | Edit |
今日は2学期の個別懇談。

それも初日の1番目('A`)

いつでもいいんだけどねぇ。

何を言われるかドキドキ…(;´Д`)

勉強は問題無し。交友関係も問題無し。

ただ…この前は一番後ろの席だったのに、今回は前のほうになってる。

娘は背が高いからなぜだろ?と思ってたら…

「話は聞いている…ふりをしています。机の下でごそごそしたり、ラクガキをしたり…」

(;´Д`)・・・やっぱり。

家でもラクガキの注意は何度もしてる。

机の中もぐちゃぐちゃなのも授業参観で確認済み。

字も見ていないと適当に書いちゃう。

何度も同じことを口を酸っぱくして言ってることを先生に伝えた。

「おうちでもこんな感じなんですね(;´∀`)」

はい…('A`)

「字をささーっと書くのは○○さんと□□さんとの3人なんですよ。」

('A`) …○○さん…

前に一度一緒に宿題をやって、それを見てたことがある。

娘に字のことをうるさく言ってたけど、1年生ってこんなもんか…と安心してたのよ。

安心してはダメってことですね_| ̄|○ il|!

先生に言われたことはだいたい予想がついていたことばかり。

帰りしなに娘の机をのぞいたら折り紙がグシャグシャそして…プリントが…先生に見せる。

「それは持って帰ってもらっていいですよ。」

_| ̄|○ il|! はい

あら?これは何?






無くしたといってた定規!

どこに目つけとんじゃぁ!!(# ゚Д゚)ゴルァ!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。