--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年12月07日 (金) | Edit |
さあ、待ちに待った劇の本番です!

娘のクラスの劇は『ピーターパン』

娘は妖精のティンカーベルの役。

他にも何役かあったけど、その他大勢的な感じかな。

ティンカーベルは最初にしか出てこないので娘一人でやるとか言ってたけど…



セリフ、めちゃめちゃあるやん!(他の子に比べて)



ウェンディ、ジョン、マイケルに妖精の粉をかけ、両脇に立っている子供全員に妖精の粉をかけてまわる娘…

07.1207-01.jpg

(*´ ▽`).☆.。.:*・°目立ってるや~ん♪

セリフの言い回しも役になりきってる様子。

フック船長が打倒ピーターパンに向けて、手下の特訓を開始する!

フック 「剣の修行だっ!」

手下 「ははっ!!」

チャンチャンバラバラと剣の修行をする手下達。

フック 「やめっ!」

手下はフック船長の周りに集まる。

フック 「今、一番上手だったのは、○○君海賊と、○○君海賊、○○君海賊だっ!やれっ!」

名前を呼ばれた子が前に出てきて剣を振り回す。

フック 「やめっ!みんな!どうだっ!」



手下 「ははっ!!かっこよかったですっ!!



;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォッ

娘のクラスは『役者』が多い。

Ka君のフック船長もすごくうまかったし、I君のピーターパンもかっこよかった♪

その他大勢役になっても娘は必ずセリフを言ってた。

( ゚д゚ )・・・少ない子もいるんだよなぁ…この差は何?

娘に聞くと、セリフも全部子供達で考えたみたい。

そのとき意見を出した子がそのままそのセリフを言ってるようなのだ。

つまり…多く発言したもの勝ち???

今回もみんなで作ったオリジナルの歌を歌い、

妖精の粉をかけるときはツリー・チャイムをシャラララ~

レインスティックで、人魚が出てくる場面で波の音に使ったり、

時計を飲み込んだワニの登場シーンでは回すとギリッギリッと音のする楽器?を使ってた。

子供達が自分達で意見を出し合って作ったにしてはすごく上出来だった。

先生の指導が上手だったんだろうね。

お迎えの時間、しばらくおかーさんにひっついて離れなかった。

どうしたのかと聞いたら



「・・・きんちょうした。」



(* ̄m ̄)よくがばったね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。