--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年10月26日 (金) | Edit |
朝、幼稚園に行く道々、しりとりをしながら歩いた。

どこで覚えたのがギョッとするような言葉も出てくる。

子供の記憶力ってすごいね(;´∀`)

で、娘が言った言葉の最後が「あ」だったので

「 あ め 」

と返したところ

「飴のあめ?雨のあめ?」

と聞かれた。

(;´∀`)・・・どっちも同じアメだけど…じゃぁ飴のあめ…

「キャンディーのあめね!」

(;´∀`)・・・うん

当然、続きは「め」で始まった。('A`)ドッチモイッショダカラ…




帰りのバスでのこと。

運転席のすぐ後ろの席が空いてたので、娘に一番前に座ろうと前に行かせた。

その後ろの席にはおばあさんが一人。

娘 「なんか臭い」

('A`)…うん。おかーさんも臭いよ…だってこのニオイは…



加齢臭



さらに化粧のニオイと樟脳のニオイ…('A`)

とは娘には言えず…

このバスのニオイかもねぇ…と…('A`)

おかーさんは鼻が詰まっているけど感じる臭気

娘にしたらそうとうかもしれない…心なしか涙目…

ハイチュウを舐めさせ、その包み紙を渡し

「このニオイをクンクンしとき?」

娘も包み紙をクンクン…



「ニオイなくなったぁ~(´;ω;`)」



('A`) じゃぁ、このタオルでも口に当てとき。

「はやく おりたい~」

('A`) …

昼間のバスは高齢者が多い。だから加齢臭もすごいんだよねぇ…('A`)

バスを降りてからなぜあんなに臭いのかと聞かれた。



(;´∀`)・・・雨が降って濡れた服とか車の中が湿気てたりしたらそのニオイがぁ…ムニャムニャ

加齢臭とは絶対言えない…。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。