--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年12月31日 (土) | Edit |
今年も『本日のおこちゃま』をご愛顧いただき、ありがとうございました。

場所を変えながらももう2年…日記なんて三日坊主だったのに…

毎日ネタを提供してくれる娘に感謝です。



ほんと、よく続いてるよ…v(。・ω・。)vィェィ



娘よっ!来年もネタ提供よろしく!

みなさんもこのスチャラカ日記をこれからもよろしくお願いします。

v(。・ω・。)vィェィ
スポンサーサイト
2005年12月30日 (金) | Edit |
餅つきといっても、餅つき器なんだけど、娘はエプロンまでして大はりきり!

つきたてのお餅をおじーちゃんにちぎってもらい、

手を真っ白にして丸める。



ヾ(-ω-;)オイオイ粘土じゃないんだぞ…



出来立てを早速ほおばる。


1230-02.jpg



食べる、食べる…ほんと、炭水化物好きなんだから…。




今、娘の顔には青あざがある。

おとーさんが帰ってきた日の夜、

あまりにうれしくてゴロゴロ布団の上を転がっていたら…

お膳の脚でガツ!!


1230-03.jpg



調子に乗りすぎ!

早く寝ないからですっっ!!

そして次の朝にはこんな顔…










1230-04.jpg










反対側にもスジ書いたろか?( ̄∀ ̄*)イヒッ
2005年12月27日 (火) | Edit |
昨日に引き続き、今日はおかーさんの高校時代の友達が遊びにきてくれた。

実は友達の娘のNちゃん、うちの娘と同じ生年月日。

Nちゃんにはお兄ちゃんがいるんだけど、今日は従兄弟と遊んでいるそうだ。

同じ日に生まれたけれど、Nちゃんのほうが落ち着いて見える。

うちのおばーちゃん達も娘より年上だと思っていたらしい…。


1227.jpg



Nちゃんがピコをしたいというのでセットしてやると、娘は別の物で遊びだした。

ピコは一人しかできないもんねぇ。

これじゃいけないと思い、ピコを片付けたらようやく二人で遊びだす。

女の子同士なので昨日ほど遊びは激しくないけど、同じことをしていてもまだまだ個人プレー。

その間、おかーさん達は談笑♪

楽しい時間はあっという間に過ぎる。


「Nちゃん、いつでも遊びに来てね~」

「・・・また いつでも あそびに くるからっ!」

(;´Д`) ・・・4歳よのぉ。





夜、娘とお風呂に入る。

おかーさんにつかまり、浮かぶ娘。



1227-02.jpg



「おっぱいまくら~♪」

(;´Д`)・・・まくらって・・・。



「おっぱい エキスパンダー」












( ゚Д゚)ハァ?












1227-03.jpg











なんですか?それ?

ってか、「エキスパンダー」なんてどこで覚えた???
2005年12月26日 (月) | Edit |
今日は久しぶりに幼児教室時代のお友達が遊びに来てくれた。

会うのは半年振りくらい。

Mく~ん♪会いたかったよぉぉ~゚+.(ノ。・ω・)ノ*.オオォォ☆゚・:*☆

おばちゃんは君が大好きだっ!

娘も久しぶりに会えてうれしいらしく、ドタバタと遊びまわっていた。

Mくんが気に入ったのはポポちゃんの人形とベビーカー。

Mくんが持つと、娘も取りに行く。

二人で取り合い。

( ̄ω ̄;)・・・なんで?ポポちゃんで普段遊んでないやん?

自分の物なので貸したくないのか、人が遊んでいると楽しそうに見えるのか…。

うれしそうにベビーカーを押して遊ぶMくん。

3月にはお兄ちゃんになる。

(・∀・)実際もああやって押してくれるようになるといいねぇ~










ゴォォォォォ,,,,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ










ゞ(・ω・;) ォィォィ暴走しとるがな。











「ばくだんケーキッ!!!」,,,,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノドカーン!!

( ゚Д゚)ハァ?

「ばくだんケーキィィィ!!!!!」ゴォォォォォ,,,,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノドカーン!!

( ̄ω ̄;)・・・なんじゃそりゃ?



1226.jpg



暴走止まらず…

Mくん…弟or妹にはそんなことしちゃダメよ…。
2005年12月25日 (日) | Edit |
昨日の夜は「サンタさん!」と言ってた娘なのに、

今朝はすっかり忘れている様子…

「サンタさん来た?」と聞いてやっと枕元を探した。

幼稚園で作った袋を枕元に置いておき、その中に入っていたのは

キティちゃんのお菓子入り布ブーツ&キティちゃんすごろく&サンタさんからの手紙。

かーちゃん、がんばって文面考えたよっっ(つД`)



昼からはだいちゃん、双子ちゃん達と楽しいクリスマス会♪

おばーちゃんにもプレゼントとお菓子をもらってご機嫌♪

2階に上がってみると…

娘とだいちゃんがままごとをしてたような痕跡が…。





ふわ~っと白いものが部屋を舞っている…

( ゚Д゚)・・・何?

白い羽!?

天使の羽!?。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ

ままごとの寿司桶の中にも白い羽…

部屋中に白い羽・・・。












まぁ♪ホワイトクリスマス。・:*:・(*-ω人)。・:*:・ウットリ










  _, ._
( ゚ Д゚)  んなこたーない


発生源は何か!?

すると・・・無残なキティちゃんのティアラが…。

ティアラについていたファーをむしっていたのだ…。

即、掃除機かけましたともさっっ!!!

(ノ#゚皿゚)ノ======┻━┻
2005年12月24日 (土) | Edit |
今日の晩御飯は餃子。

おかーさんは120個がんばって作ります。

娘も餃子のお手伝いをするのが大好き。

…でも最初に手伝ってもらうと、あとで具が足りなくなるので

あとちょっとで終わりというところで、娘に任せる。



・・・これはワンタンですか?茶巾のようになってるよ…。

・・・これは粉薬の包みですか?平べったくて折りたたんである…。

しかも水のつけすぎでべちょべちょ…。



それでも娘はうれしそう。

「はーちゃん、これたべる!」

(。・ω・。)ノ自分で作ったのは責任もって処理してくれたまえ!


自分で作るとおいしいのか、たくさん食べたと思う。

おかーさんたちも、ビール飲みながら、全部食べちゃったけどね♪




今日の夜はサンタさんがやってくる日。

赤いサンタか、黒いサンタか…( ̄∀ ̄*)イヒッ

なかなか寝ないのでサンタ追跡システムのHPを見る。

NORAD

注:これを見た時点ではもう日本を通過した後だったので、子供と一緒に見るのは止めたほうがいいかと…

母「あ!サンタさん出発してるよ!早く寝ないとっっ!!」

あわてて娘もお布団にもぐりこむ。



そして瞬殺…あっという間に寝た。

( ̄ω ̄;)…寝つきのいい子でよかったよ…。



枕元にサンタさんはやってきた。

もちろん

・゚:*:゚ヽ(。・ω・。)ノ*:・'゚☆
2005年12月23日 (金) | Edit |
今日、娘にニンテンドーDSをプレゼントした。

お約束付きで…

☆1時間遊んだら休憩、もしくは止める。

☆おとーさん、おかーさんにも貸してね。

☆お友達が遊びに来ているときは出さない。

以上。


夕飯ができたので呼んでもなかなか下りてこないので見に行くと、

義弟四男兄ちゃんの部屋でそれぞれDSを持ってゲームに熱中…

28歳と4歳…( ̄ω ̄;)


1223.jpg




あんたら、同レベルっすか?
2005年12月21日 (水) | Edit |
娘は体が柔らかい。

赤ちゃんのうちだけだろうと思っていたら、今でもぱっか~んと180度に御開帳。



1221-0.jpg



「これできる?」



1221-1.jpg



…( ̄ω ̄;)できるわけないやんっっ!

二つ折りになった状態から、そのまま足を開いていって、気をつけの状態にまでなることができる。


円月殺法か!?


ほんと、柔らかい…。

おばーちゃんが「バレエとかサーカスに行けるなぁ。」と一言。



「わたし、バレエいきたい! サーカスいきたい~!」

Σ(・ω・ノ)ノ バレエはわかるけど、サーカスは…。

そーいや、昔は悪いことをすると

「サーカスに連れて行かれるよっっ!!」

なんてビビらされたよなぁ…。


(・∀・)!そうだ!

娘よ、バレエはお金がかかるので、

サーカスで働いてくるか?
2005年12月18日 (日) | Edit |
葬式は「孫の祭り」というらしい。

これには高齢で亡くなった人にいうものと、小さい子が集まるからという意味もある。

おじーちゃんが教えてくれた。

今朝、娘のひとこと

「きのう、なむなむ たのしかったね。」

( ̄ω ̄;)・・・泣いてたくせに。それをいうなら「悲しい」でしょ。


葬儀場に向かう車の中で、

「CDきく~!」

おとーさんの車で今かけているのは「平井堅」

「おじいさんの ふるどけい!」

( ̄ω ̄;)・・・こんなときに…。

「リピート!」

リピートぉ!?

てんごぉ~くへの~ぼるおじいさん~_| ̄|○ il|!




そして初めて体験するお葬式。

お棺にお花を入れるとき、娘もお花を入れてあげた。

おばちゃんの顔を見て、悲しくなったのか、みんなが泣いているから悲しくなったのか娘もしっかり泣いていた。

(´;ω;`)ウッ…




斎場に行く途中

「きょうも ごちそう たべれる?」

( ̄ω ̄;)・・・孫の祭り…

そして斎場でおばちゃんを見送った。

あとはお骨上げを待つんだけど、私たちはもう帰ろうと思っていた。

「はーちゃんも おこつ いれたい!」

Σ(・ω・ノ)ノ ええっ!!!

時間があるので、昼食をとって休憩。

お茶菓子食べまくる。じっとしていない…。


(;´Д`)・・・「孫の祭り」とはよく言ったもんだ…


そしてお骨上げへ再び斎場へ。

自分もお箸を持たせてもらって…

「はーちゃん、おはし つかえない~」

(;´Д`) フォークなんてないよ…

おかーさんが一緒に手を持って、お骨を入れてあげた。



全工程を参加した娘…。

何を感じただろうか…。
2005年12月17日 (土) | Edit |
おとーさんのおばさんが亡くなった。

今日はお通夜。娘も参加した。

お坊さんがお経をあげているとき「どうして?」の嵐。

「おばちゃん、ねんねしてるから静かにしてな。」と注意したせいか

お坊さんのたたく大きなおりん。

「あんな おおきいおとやったら おばちゃん おきるなぁ?」

(;´Д`)起きないけどね…

母「大きい音やったら、天国に上っていくおばちゃんによく聞こえるでしょ?」

「どーして?」

母「お経は上手に天国まで行ってくださいねーって歌やから、よく聞こえたほうがいいでしょ?はーちゃんもおばちゃんがちゃんと天国に行けるようにお祈りしてな。」

「・・・・・(´;ω;`)」


あらら、涙目になっちゃった。


「てんごくって どこ?」

母「それはわからない。お空のずーっとずーっと遠く。」

「おばちゃん もうなんセンチ いった?」

cm…えらい短いな…。


お通夜の式も終わり、別室で明日の葬儀の説明があった。

「あしたどこに いくの?」

母「またここにくるよ?」

「それから?」

(;´Д`)どーやって説明しよう…そういや、整体の先生はお孫さんに「じーちゃんは骨になったって言ってたな…

母「う~ん…おばちゃんはお骨になるの。」

「どーして?」

(;´Д`)う~ん、う~ん…

母「おばちゃん焼いちゃうの…。そして骨になるの。ちっちゃくなって、お墓に入るのよ…。」

(;´Д`) く、苦しい…

「おばちゃん、かわいそう…(´;ω;`)」

(;´Д`) あぁっっ!!!

そして帰る前に、

「おばちゃんのしゃしん、みにいく!」

(;´Д`) ええ?なんで???

おとーさんともう一度祭壇に行ってきた。

すると抱っこされて、泣いている様子…




どうやら悲しくなったらしい。

母「明日、もう一度おばちゃんにさよならしに来ような?」

「うん(´;ω;`)」

おかーさんまで涙。

あなたは優しい子だね…。
2005年12月14日 (水) | Edit |
娘と遊んでいると、どこでそんなことを覚えたの?って思う言葉がよく出てくる。

ままごとで…

「いま、ジュースを つくってますからね~♪」

は~い。

「できましたよ~。いちごミルクですよ~♪」

わ~い。





「コレステロールは はいってませんよ~」




Σ(・ω・ノ)ノ ええっ!!
2005年12月11日 (日) | Edit |
娘はよく背中がかゆいと言う。

かいてやるようになって、左右を覚えた。

「みぎっ!みぎっ!」

カイカイゞ(・ω・`;) ここ?

「うえっ!うえ!もうちょっとうえ!」

カイカイゞ(・ω・`;) ここ?

「うえのした!」

…(・ω・`;) どこ????

「ぼっこりしたとこ!」

Σ(・д・`;) ボッコリ????











どうやら、ボッコリ=肩甲骨らしい…。

カイカイゞ(・ω・`;)









お風呂でままごと。

おもちゃの魚でお料理。

「きょうは ほしざかな ですよ~」

(;´Д`) 干し魚…マニアックな…

「これはちょっと しぶい ですよ~。」

(;´Д`) 渋いって、味が?見た目が???




「においが しぶい ですよ~」



Σ(・ω・ノ)ノ ニオイっすか!


(´・ω・`) …どーゆーこっちゃ
2005年12月09日 (金) | Edit |
幼稚園で「かぞくごっこ」をするとき、娘はいつもフリフリのエプロンをつけるらしい。

昔は「おかーさんごっこ」だったけど、今は「かぞくごっこ」

その言葉を聞くたび仮面家族を想像してしまう。



それはさておき、気になることを娘に聞いてみる。

母「エプロンって何枚あるの?」

「3まい。」

母「その中で、フリフリのエプロンは何枚?」

「1まい。」

母「はーちゃん、いつもそのエプロンしてるの?」

「うん。」

母「他の子も使いたいんじゃないの?」

「ううん。」

母「…もし、Rちゃんがそのエプロンしたいって言ったらどうするの?」

「ケンカ。」

(;´Д`)…やっぱRちゃんとは犬猿の仲なんかなぁ。

母「じゃ、Hちゃんが使いたいって言ったら?」





「もちろん ケンカ!」





ヽ(゚Д゚ ;) そんな もちろんて・・・
2005年12月08日 (木) | Edit |
広告を見るたびに、ほしいものが二転三転する娘…。

今日は娘のことじゃなく、整体の先生のお孫さんの話。




お孫さんのプレゼントは決まってるのか聞いてみた。

先生「決まってるよ~」

何ですか?

先生「ボーネルンドの・・・・・」

あぁ、恐竜かなんかですか?好きですもんねぇ~。














先生「・・・・人体模型











( ゚Д゚)ハァ?




先生「筋肉とか内臓とかはずせるやつ。」




3歳でしたよねぇ…?

(ω・ )ゝ なんだって?本人がこれがいいと…??

なんでまた…

先生「前に、(父方の)じいちゃん死んだやん?それで孫に

じいちゃんは骨になってんで

って教えてん。そしたらな…こんな仕事やから、うちにも骨の人体模型あるやん?








椅子に座らせて

手を合わせてた(* ̄m ̄)プッ」




 _, ,_
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
2005年12月06日 (火) | Edit |
わがままを言うと、

「黒いサンタさんがくるかも…」

娘…ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

大泣き


今夜もろくに晩御飯も食べないくせに、三色団子を食べると言う。

ご飯を全部食べてからっっ!!!!

少し食べて、ご馳走さま。

そして団子…

「黒いサンタが来るわ。」



イヤァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァ!




(・A ・) ・・・おだんごは あしたの3じにたべる。





ビバ♪ブラックサンタ( ̄∀ ̄*)イヒッ
2005年12月04日 (日) | Edit |
ドイツには『ブラックサンタクロース』がいるらしい。

よい子のところには普通のサンタクロースが、いうことを聞かない子供にはブラックサンタがやってくる。

ブラックサンタは子供の枕元にプレゼントではなく、『炭』や『動物の内臓』などをぶちまけていくらしい。

今日の夜もご飯をあまり食べず、そのくせ

「チョコワたべる~!」

(゚Д゚;)なんですと~!

そこで『ブラックサンタ』の話をする。

娘、大泣き。

「いや~!ブラックサンタいや~!」

じゃ、ちゃんとご飯食べ!

「チョコワたべたい~!」

おかーさんが作ったご飯も食べずに、そんなお菓子を食べていいと思ってんの?

それって、いいこと?

ブラックサンタと赤いサンタ、どっちが来ると思う?

(;′Д`)ノあっ!逃げた!



しばらくしてまた台所に戻ってきた。

「はーちゃん、ブラックサンタやっつけるから、ごはんたべる!」


(´;ω;`) そうかっっ!よしっ!

おかずを少しお皿に入れた。




がんばって食べたよ~♪ヽ(*´∀`)ノ

えらかったよ!

これでちゃんと、サンタさんが来てくれるよ~♪









「じゃ、チョコワたべる!」





(ノ#゚皿゚)ノ==================┻━┻
2005年12月02日 (金) | Edit |
水曜日、園で消防署の見学に行ったそうだ。

(´・ω・`)いいなぁ~。

おかーさんは小学校の頃、校庭に消防車がきておじさんがお話してくれたなぁ…。

娘の園は園児も少ないので、向こうから来てもらうより、こっちから行ったほうが早い。

帰ってきた娘に感想を聞いてみた。


「おおきかった。」


( ゚д゚)・・・何が?

それ以上聞いても何も言ってくれなかった。

消防署が大きかったの?それとも消防車???

お便り帳にも書いてみた。

先生の返事は…

消防署見学とーってもおもしろかったんです!!
子供も興奮、そして私も大興奮!!


( ̄ω ̄;)・・・先生…ビックリマークいっぱい…。

たぶん消防署のはしごが高くまで上がったのでその事だと思います。

(´・ω・`)いいなぁ~。

救急車の中にも入らせてもらい、消防車の運転席にも乗せてもらい、本当にいたれりつくせりという感じでした。

・゚・(つД`)・゚・いいなぁ~

次の日に印象画を描いたらしいので楽しみだわぁ(人´∀`)♪
2005年12月01日 (木) | Edit |
娘は『ごっこ』が大好き。

今日はあかずきんちゃんごっこらしい。

2階でおかーさんがテレビを見ていると…

「とんとん♪」

どうぞ~

「おばーさん、びょうきはどう?」


1201-01.jpg



おばーちゃんの大判のハンカチを頭にかけ、それが頭巾のつもりなのだろう。

(* ̄m ̄)プッ

ありがとうよ、また来ておくれ。

娘、退場。






しばらくして、また上がってきた。

「とんとん♪」

どうぞ~


1201-02.jpg



なんじゃ、その格好は???

プー!(*≧m≦)=3

おばーさん、病気が治りました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。