--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年03月11日 (水) | Edit |
小学生の頃から不登校からカウンセリングを受けたり、起立性調節障害と診断された娘が、睡眠障害を入院して治療することになった。
2か月~3ヶ月の入院で睡眠のリズムを治す。
病棟には同じ年頃の子供たちがいて賑やかで楽しそう。
寮生活のような感じ。

今まで長かった…。
お互いイライラしてた。
これで良くなって学校にも通えるようになるといいのだけど…。
スポンサーサイト
2015年02月23日 (月) | Edit |
今日も県リハへ。
メラトニンは眠りにつきやすいようで、寝る時間はだいたい同じ時間に寝れるようになった。
起きる時間はバラバラだけど。
学校にも午後から行ける日が増えたように思う。
でも目標は朝から学校に行きたい。
それに向けて入院治療しようね。

医師から言われたことは、朝ごはんは何でもいいので同じ時間に食べるようにすること。
夕飯も同じ時間にとるようにする。
寝る前に食べると朝も血糖値が高いままになるので良くないそうだ。
朝ごはんは起きれるかどうかにかかってくるよなぁ…('A`)
2015年01月30日 (金) | Edit |
私の友達が教えてくれた県立リハビリテーション中央病院。
小児睡眠障害を専門に扱っている科がある。
今通ってる病院では入院治療の設備が無いので、紹介状を書いてもらって受診することにした。
予約を入れて約1か月、全国から患者が来るらしいので予約もいっぱいらしい。

まず、今までのことを聞かれ、いろんな病院を受診し、今でもカウンセリングなどを受けている経緯があったので、
入院治療を決めるのは早かった。
予約を入れて、入院できるのは3月くらいということだった。
それまでメラトニンを飲んで睡眠表を付ける。
メラトニンは日本では承認されていないので、個人輸入という形になる。
そしてアメリカではサプリとして扱われている。
医師から紹介された、日本で唯一扱っている団体に電話で申し込む。
1瓶30錠3250円…1日1錠だけど、高いねぇ…。
これで眠れるようになるだろうか。
今までかかってた病院でもらってた睡眠導入剤はあまり効き目は感じられなかったらしいよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。